濾過装置のストロー浄水器を試してみました

ストロー浄水器をオークションで購入しました

値段は1000円ちょっとで手に入れたものですが
だいたい2000円ぐらいで手に入ると思います

ストロー浄水器って何?

ストロー浄水器の用途としては
災害時の「非常事態」などで新鮮な水が確保できない時に
この「ストロー浄水器」を使って水を濾過することができます

以前から一度試してみたいとおもい思い切って購入をしてみました

実際に中身を見ると
ストロー型の「携帯浄水器」と小さな容器に入った「薬品」が入っています

パッケージの裏面を見ると
海水は無理との事ですが
「川」や「池」「プール」や「お風呂の水」を濾過できるとの事です

これであれば
災害時にも役にたちそうです

※注意点として
魚が生息できいないような場所での使用は避けた方がよさそうです
生物が存在していない場合は
劇物や毒物の有害物質が含まれている可能性もありますので注意をしなければなりません

薬品の役割としては
大腸菌を処理するとなっています

その薬品は粉状となっていて
200ミリに対して付属のスプーンですり切り一杯を入れるとの事です

では実際に濾過実験を試すためにきれいな川がある場所へ向かってみたいと思います
とりわけ私は胃腸がものすごく弱くすぐにお腹をこわすタイプです

今まで川の水を直接的に意識して飲んだことがないので
もし異変があればすぐに体に異変が起きると思います

実際に川に来てみると見た目もとてもきれいで魚やカエルなどが生息しているのがみうけられます

今日はあいにくの雨ですので鉄砲水にも気を付けながら
作業を開始したいと思います

鉄砲水とは
川は一見穏やかですが
上流の方で激しい雨が降っていると水かさが一気に増えてしまう危険があります

大丈夫だと思うのですが油断は禁物です
逃げ道を確保しながら山奥の川へ向かいました

では早速水を採取したいと思います
できるだけ流れが強い場所から新鮮な水を採取します


実際にすくってみると
ほとんどゴミもなく水も透き通っています

このままでもいけそうですが
これでは実験になりませんのでお腹の調子を見るために
直接飲むのはまたの機会にします

ついでに美味しく飲むためにも
少し汗をかいて運動もしてきました

その際にイノシシにも遭遇しました
まだ午前中の9時半ですが
この時間に見るのは珍しいです

先ほど数台のモトクロスのバイクが林道を走っていたので
そのバイクの音で異変を感じて場所を移動したのかもしれません
子連れのイノシシだったので親はメスのイノシシだと思いますが
かなり大きかったです。

子連れなので危険ですので適度な距離感を保ちます

この辺は動物がとくに多いので大腸菌が心配です

この付近で見かける動物は
・シカ
・イノシシ
・サル
・リスなど
あまり民家付近では見られない動物を見ることができます

そこで大腸菌を駆除するために薬剤をいれました

およそ400ミリぐらいありますので
2杯分入れます

実際に薬品を開けてみるとキャップの中蓋に
ほんのわずかな耳かき程度のスプーンがついています
このスプーンで2杯を入れます

薬品を入れたらよくかき混ぜて二分程待つとの事なのでペットボトルのキャップを閉めてよく振ります
そしてしばらく放置して時間がたち実際に飲んでみたいと思います

ちょっとペットボトルのままでは飲みにくいので
念のために用意してあった紙コップがありますので
そちらに移し替えて飲みたいと思います

飲む前の感想としては、水は透明ですが少し泥臭い臭いがします

ストロー浄水器(mizu-Q)をさし
一口吸ってみると
マックシェークぐらいにかなり吸わないと吸引できません

最初の一口目は
裏面に書いてある通り

「活性炭の粉でやや黒い水がでる事があります」と書いてあります

でも飲んでも大丈夫のとの事ですが念のために捨てます
やはり口に含まれた水を捨てるとやや黒いです
さらに念のため二口目や三口目も捨て、
いざ飲んでみると泥臭さは消えて普通の水となりました

のどを潤すには災害時には役立ちそうです

実際一日たっても何も起きませんので
水が安全だったと思います

沢の水を濾過する

次に沢の水でも実験してみたいと思います
川の水をろ過した日に自宅に戻り
今度は全く方向が逆ではありますが
沢がある場所へ向かいました

ここでも何かあったら
体が拒否反応を起こすと思います

沢の水が流れる場所に竹を差し込み
紙コップで受けとります

土も交じりちょっと濁っていますが
こちらの方がサバイバルらしいので
このままいきたいと思います

もし気になるのであればハンカチなどでごみを取り除く方法もあります

そして川の水と同様に
大腸菌を死滅させるために薬品を入れます

こちらは200ミリ程度なので一杯分だけ入れます

周りに工場やゴルフ場、民家もないので水は安全だと思います

では実際に飲んでみたいとおもいます

飲んだ感想としてはこちらも普通に飲めます

その夕方ですが
これは関係ないとは思うのですが

お腹の調子は悪かったです
トイレに行くほどではないのですが
ガスがたまったようなお腹の中でキュルキュルと
おそらく違う原因だとは思いますが

少し気になりました

もしストロー浄水を購入して行う場合には
自己責任でお願いします

非常袋に何本もの水を入れておくよりも
このペン型のストロー浄水器を持って置くのも良いとおもいます

付属の薬品の特徴

粉末除菌剤 AQUAQU(アクアク)と言うそうです
水の中にいる大腸菌を処理し衛生的な飲料を作ります

200ミリに対し計量器すりきり一杯分の割合で入れ、
よくかき混ぜて2分以上時間を置くとなっています

除菌能力に効果があり有効期限が設けられています

この付属された薬品は200ミリに対し約600杯分の除菌が可能との事です

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ