車上生活

真夏の車中泊の出来事

更新日:

2012年、今年初めての真夏の車中泊となります。
お盆も過ぎ朝夕は涼しく感じますが、昼間は軽く30度を越す猛暑です。
今回は予定もなく急遽の車中泊なので、食べる持ち物と言えば、保存食のような物ばかりです。
その仲間達を少し紹介したいと思います。

家にあった食パン、保存用の水、カップヌードル、インスタントラーメン、レトルトカレー、
米、歌舞伎せんべい、缶コーヒーなどです。今回では米の出番はなさそうです。
二日分ぐらいであればこれで十分に足りそうです。

こういった時に保存食を積んでおくとなにかと便利だったりします。

次の日の予定としてはそんなに遅くまで寝ているつもりもなかったので、
何も気にせずに静かそうな所で一晩を過ごす事にしました。
朝を迎えてみると7時30分だというのに、
ひざしをまともにくらい車内は猛烈に暑くなりました

やはり日陰を探すべきでした。天気が悪ければもう少し寝れていたと思います。

F1000030.JPG

使い捨てアルミ鍋を使って、昼食用のインスタントラーメンを作りたいと思います。
インスタントラーメンは複数ありますので賞味期限が古い物から
使おうと思います。その賞味期限を見てみると日付が今年の一月となっていました。
少し過ぎてはいるのですが、大丈夫そうなので食べる事にします。

F1000033.JPG

まずは少なめですがお湯を沸かします。
その理由としては、私はスープを飲み干すほうではないので、
沸かす時間も含めて節約もできますのでちょうどよいとおもいます

F1000040.JPG

もう少しスープの粉を少なくするべきでした。
ちょっとしょっぱかったです

F1000041.JPG

鍋が熱いのでテーブルに乗せて食べる事にします

F1000044.JPG

こちらは夕方のカップヌードル用にとお湯を沸かしたものです。
少し注ぎやすいようにアルミ鍋を曲げておきます。
お湯がわきましたので、軍手を使ってカップラーメンにお湯を注ぎました


-車上生活
-,

Copyright© 生活研究所 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.