これだけは知っておいた方が良いロープや紐などの結び方

・荷物を固定させる
・本結びと縦結びの違い
・もやい結び

荷物を固定させる

20110519134732

一般的なロープの縛り方をご紹介します
私がトラックの運転をしていた時に修得した結び方です

20110519134914

テーブルの上でやってみますのでトラックの荷台をイメージして下さい
ロープを紐に置き換え
荷物の代わりにティッシュペーパーの箱を使って実演してみたいと思います

20110519135024

まず向こう側のフックに輪っかをかけます
引っかけたら荷物の上の真ん中に合わせます

20110519135147

このように輪っかを作ります。

意味はないですが軍手もつけてみました

20110519135909

急きょ見づらいので紐を変更しました。このようにします

すこし?だいぶ解りづらいですがこのようにしてみて下さい。
先ほどの写真の上の輪っかを下からまきつける感じです。それが左の写真のようになります。

次に、左下の輪っかの方をねじってそのねじった輪っかに下のひもをゆるんだ状態で入れます。
それが次の写真のようになります

このような状態になります

20110519140240

ひっかけたら先端を引っ張ります

20110519140312

引っ張った状態がこのようになります。

荷物を固定するにはここでおもいっきりひっぱりあげます。
ちょっと実演に熱が入ってしまい、取ってが取れてしまいました。

本来はここで締めあげます。

ひっぱたらフックのロープの内側にかけて一周させます

20110519140723

こんな感じです

最後の締めはこんな感じです

輪っかをフック部分に引っかけます

20110520164629

そうしてもう一度内側に一周させて終了です

もやい結び

20110519141122

この結び方は思いつめていた時に覚えた結び方です。
簡単にはほどけません

このようにします

20110519141303

後ろは裏から通します

中にもぐりこませます

イラストだとこんな感じです

完成です

本結び

回し方によっては違った結び方になってしまいます

強度が強い横結びと強度が弱い縦結びに分かれます

本結び
別名
横結び(よこむすび)
堅結び(かたむすび)

靴紐の結びかた

ここで見てもらいたのは、汚い靴ではなく
結び方を確認してみます

ここで内側から外側の場合

ここで外側から内側の場合

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ